(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({ google_ad_client: "ca-pub-9070715661183866", enable_page_level_ads: true }); Nobufumi Ohara / Web

LOVE

LOVE
2018 [ Nobufumi Ohara / Web ]で制作

Translate

2021年10月18日月曜日

YouTube チャンネル『その他おはら』をつくりました

 


『その他おはら』のアイコンになった写真。
安倍川餅を食べてるところ。










2021 10/8 新チャンネルをつくりました

YouTube チャンネル『その他おはら』










現在ユーチューブチャンネル『浜名湖おはら』をメインに、ほか、『アイスおはら』、『自転車おはら』、『ロックおはら』と全部で4チャンネル運営していこうとしているのだが、そこに、『その他おはら』を加えることにした。




これは、上記した4チャンネルに収まらないコンテンツを投稿していくチャンネルになるのだが、言ってしまえば、『浜名湖おはら』からさらに削除したコンテンツを再アップしたり、『浜名湖おはら』の動画をつくっていくさいに、思いつきでつくってしまうとか、これまでだったら『浜名湖おはら』で公開していたような動画をまとめていくチャンネルになる。




『浜名湖おはら』は、釣りとアウトドア、浜名湖関連色を強めていくことになる。

それ以外のものを公開しても、そんなに再生回数が上がらないのである。

機械がチャンネルを判断しているのだが、チャンネルのテーマはひとつがいいみたいで、専門性が高いチャンネルがいいと判断されているようだし、チャンネル登録する側からしてもそうなんだろうなあ、と思える。




しかし、自分としては、どうしても、こういうものも思いついたんだけど、ということがあったりするので、『その他おはら』にそういうものをまとめていこうと思っている。

なので、2021年10月18日現在、4本しか動画を上げていないが、気持ち的には楽になった感がある。

自分には、どうでもいいようなものでも、つくって公開したりする場所がひつようなんだろうなあ、と思う。








まさについでなのだが、この YouTube チャンネル『その他おはら』もよろしくお願いいたします。


遊びに来てくださいね。









その他おはら YouTube ページはこちら : その他おはら



一本目の動画です 
















2021年9月16日木曜日

『淡路島産しらすの釜揚げしらすご飯』297円(本体価格)は感動の味だった

 


これが『淡路島産しらすの釜揚げしらすご飯』。
297円(本体価格)。
真ん中に黄身。
まさに日の丸構図な弁当だった。











激安弁当でしらすご飯にありつけるなんて

The BIG 『淡路島産しらすの釜揚げしらすご飯』









The BIGの弁当です。

『淡路島産しらすの釜揚げしらすご飯』。

これが297円で売っていたのには驚いた。

しらすご飯やしらす丼なんてものは、弁当にしたって、安くても297円(本体価格)でなんてありっこない、と思っていたからだ。

 THe BIG の店内お弁当コーナーで鋭いパンチをいきなり食らったかのような衝撃とともにカウンターで腕を伸ばしてこの弁当をかごに入れたくらいだった。







考えてみると、ご飯としらす、タレでしらすご飯はできちゃうのである。

しかし、安く出回らないというのは、つくる側が、しらすの鮮度やご飯の温度とか気にするからなんだろうか?

と思っていたのだが、やはり297円(本体価格)で提供できちゃう代物だったみたいだ。






で、安いからにはそれなりの味だろう、と箸を付ける前から割り切っていたのだが、これがイケた。

うまいのだった。

真ん中の卵の黄身の鮮度が大丈夫かなあ? とは思ったが、特に問題ない黄身のようだった。

生卵の黄身をそのままのっけたのとは、ちょっと違うのかもしれない。

そして、しらすごはん。

ご飯にも寿司のまぜごはんみたいなのについていたりする錦糸玉子の太いのみたいなのが混ざっていたが、しらすを感じるおいしいごはんだった。

感動したぞ。

297円(本体価格)ながら。




淡路島ってしらすの名産地なんだろうなあ。







パッケージをつけたままの写真が撮れてなかったので、
パッケージだけ写しておきます。
美しくない感じだけど。
『釜揚げしらす』のシールが目を引く。















TARO WORKS のサイクリングキャップ購入

 











初めてのサイクルキャップ

TARO WORKS サイクリングキャップ










Youtube をやっていて、自撮りなんかするので、これまで以上に格好に気を使うようになっている。

そのことがまずあるが、秋にキャンプに行くことが決まっている。

この記事を書いているのはすでに秋で、近場のキャンプ場にいってこようかなあ、という考えもあったのだが、緊急事態宣言中で、これが明けてからの活動ということになっている。

で、その決まっている (予約した)キャンプ場までちょっと距離があるので、自転車で行くのだから、と気分を上げるためにサイクリングキャップを買うことにした。







もともと以前からサイクリングキャップが欲しかったと言えばそうなのだが、結構なお値段なのである。




それが、メーカー名やらスポンサー名やらがついたものはそうだし、いいなあ、と思えるデザインのものもそうで、なかなかのお値段だった。




そのかっこよすぎるということもそうなのだけれど、値段が高いということもそうで、なかなか購入には至らなかった。




柔らかい素材のキャップを持っていたし、ヘルメットのインナーも持っていたのである。




しかし、長めのツーリングになると、サイクリングキャップがあれば気分は上がるだろう、そう考えての購入になった。




TARO WORKS というメーカーは、アマゾンでサイクリングキャップを見ていて知った。




財布に優しいお値段で、デザイン的にはシンプルと言うか簡単というか、がっつりとサイクリングにはまってないように見えそうである。


さらりとした印象。


ここで買おう、ということで TARO WORKS サイクリングキャップ購入ということになった。















届いた封筒の中に、こんなパッケージに入ったキャップがあった。

このパッケージと言うかケースと言うかも、いい感じだが、キャップは秋冬用で、なんだかふかふかしていて、それなりのお金出した感があるものだった。

安かったが。

色もいい。







せっかくなので、かぶって自撮りして、Instagram に投稿した。

アマゾンにもレビューを書いた。

やけに TARO WORKS 贔屓だなあ、と思われるかもしれないが、投稿しやすいネタにもなったということである。

 YouTube にも投稿したほうがいいか、只今考え中。




















2021年9月9日木曜日

セリアのくまのスマートフォンスタンドおもしろい

 



これがセリアのくまのスマートフォンスタンドである。
写真はテカってしまったが。










くまやるなあ

セリアのくまのスマートフォンスタンド









100円ショップに関したネット記事を見ていたら、セリアのくまのスマートフォンスタンドの評判がいいらしくて、売り切れ店舗もあるらしい、とか書いてあって、そこに載っていた写真がおもしろかったので、セリアに行って見てきた。







このところ、キャンプに行く準備で、よくセリアに足を運ぶようになっている。








キャンプ用品はダイソーにもあるが、セリアのは、デザインというか、自社企画商品というかが豊富みたいで、こんな物まであるのか、という感じで、見に行くだけでもキャンプ用品に関して考えたりすることになって、セリアすごいな、ということになる。

ほか、釣り用品、ノート、メモ帳なんかもセリアは好きである。

スマートフォンスタンドは、大体がスマホをそんなに見ないので必要ないし、スマホは手帳型ケースがつけてあるので、スタンドがなくてもケースで立っちゃうのである。

ケースで立てなくても、何かに寄りかからせればいいだろう、と思うので、特にスマートフォンスタンドの必要性をかんじたことはなかった。

しかし、記事のくまは、自由に体を曲げられるみたいで、こんなものが100円で売っているのか、と思うと、まずはセリアに行かねば、ということになって出かけたのである。







記事によると、売り切れ店続出みたいだったので、もうないかもしれない、と思ったのだが、行ったセリアには3つもあった。






ひとつ買って、 YouTube 動画のネタとして使ってみた。







これがその YouTube 動画です。

ご覧くださいませ。















で、その後、くまはいい顔していて気に入ったので、パソコンモニター上につけてなんだかマスコット的に配置することになったんだけど、このくまは他にも使い道ができるかもしれないなあ、と考えて、もう一つ買いに行くことになった。










instagram にも投稿したくまがモニター上に位置する写真。
くまの顔なごむ。










自由に曲がって変わる体型を楽しめるのがいい。

くまの体型を変えて楽しめて、ストレス解消になる。

見た目がおもしろい。

自分の中ではヒット商品である。

実はそんなに売り切れ店続出ということはないのかもしれないが。














2021年9月1日水曜日

ローカルガイド記念日もあった

 











3年目のグーグルローカルガイド

8/31は私のローカルガイド記念日









8/28が私のツイッター記念日(ツイッター開始日)で、ツイッターを開くと、この日、記念日なことを知らせるポップアップ広告みたいなものが出てきた。

そして、8/31ha,私のグーグルローカルガイド記念日だった。

この日がどうも、私がグーグルローカルガイドを始めた日らしい。

このことを知らせるメールが届いていた。







いろいろと有料会員にならないか? とかアップグレードしませんか? などの広告に混ざってメールで届くので、軽い感じのお知らせだったが、もうあれから2年経ったんだな、とこれまでローカルガイドで投稿してきたことなど思い返してしまった。

が、思い返すと言っても、それほどの数投稿してないので、すぐ思い返しは終了してしまう。






あれも投稿しないと、と思ってはいても、なかなか手は進まないで、思うだけで依然として頭の中にある投稿ネタがいくつもある。

投稿にはタイミングが必要だと思うが、それよりも、とにかく手を付けることなんだろうな、とわかったようなことを書いておく。






新型コロナウイルスの影響のこともあって、投稿することに気が引けたネタもある。






それでもとにかくグーグルローカルガイドは続けていくつもりである。














2021年8月28日土曜日

ツイッター記念日だった

 


開くとこんなことになっていた。
7年もやっているのである。
2021年現在よくやっている SNS はツイッターとインスタグラム。











7年前の今日がツイッターを始めた日

8月28日が私のツイッター記念日










ツイッターを開いたら、ツイッター記念日だった。

この記念日というのがどこにかかるものなのか、ツイッターそのものの記念日なのか、なんなのか、すぐにわからなかったが、これは、私へのもので、7年前のこの日、8月28日が私がツイッターを開始した日ということだった。




そう言えば、夏、8月にツイッターを始めた覚えがある。




もう7年もやっている。



それにしても、フォロワーは増えない。


ここ4年くらい、そんなに変化がないんじゃないだろうか?



この記事を見られた皆様、私のツイッターフォローをよろしくお願いいたします。





ツイッターアカウント : oharamaruno 

https://twitter.com/oharamaruno





ニュースのリツイート多め。

時事ネタ情報が増えるのと、プレゼント情報も増えます。

どうでもいいような私的なこともつぶやいています。



よろしくどうぞ。















2021年8月9日月曜日

ホントは辛いのか? 遠鉄ストア「辛味を抑えた麻婆炒飯」

 


辛味を抑えなかったらどれだけ辛いのか気になる

遠鉄ストア「辛味を抑えた麻婆炒飯」







遠鉄ストアの「辛味を抑えた麻婆炒飯」をいただいた。

例によって、兄が買ってきてくれた弁当なので、いただいた。






チャーハン半分、麻婆豆腐半分、みたいな構成になっている。

ついていたスプーンでぱくぱくと食べ進むと、あっという間に完食ということになった。

この弁当のタイトルが「辛味を抑えた麻婆炒飯」だったので、辛さについて意識して食べればよかったかなあ、と思うほど、辛くなかった。

食べている途中、辛っ !  とかなって、唐辛子の赤い片を見つけたりすれば、辛さについて意識したのだが、そんなことはなかった。

辛くないのである。





「辛味を抑えた麻婆炒飯」と言うくらいなので、若干の辛さがあって、お、辛いな、これでも辛さをおさえてあるんだな、ホントはもっと辛い弁当なんだな、くらいのことを感じてもよかった気がするが、特に引っかかりもなく、ぱくぱくと、スプーンを口に運ぶ動きを休むことなく、食べ終えたのだった。








スプーン付き。
おかげで食べ進むのが早い早い。







チャーハンと麻婆豆腐、この組み合わせの発想はどこからきてるんだろう?
丼にして、下は白米、というのもありだと思うが、
それでは容器代がかさむのだろうか?
そうすると見かけが弱いのだろうか?














2021年8月8日日曜日

The BIG ご当地うまいもん弁当宮崎は、チキン南蛮だった

 


シリーズ化されているので、見かけたら買い続けたい

The BIG ご当地うまいもん弁当 チキン南蛮 宮崎








The BIG のご当地うまいもん弁当シリーズ。

新作が出るのがいつなのかまったくわからないが、ちょこちょこと出てきているみたいである。

今回目にしたのは「ご当地うまいもん弁当 チキン南蛮 宮崎」。




宮崎県というと、鶏肉のことが頭に浮かぶし、ネットで宮崎の食べ物を調べてみたらまっさきにこの「チキン南蛮」が出てきた。




宮崎県のうまいもん弁当はこのチキン南蛮がどストライクだった。






しかしこの南蛮ってなに?




という疑問が生まれるのだが、今回この記事を書くにあたってググってみると、ウイキペディアを始めいくつかのところで、南蛮料理というと、長ネギと唐辛子を使った料理ということのようだった。

長ネギと唐辛子を使うと南蛮なのか?

長ネギと唐辛子を使う料理の幅はかなり広そうで、今ひとつピンと来ない。

それでもこれがチキン南蛮だから、チキン南蛮としていただくしかない。







パッケージのイラストでこの弁当のおさらいをすると、チキン南蛮は一切れくらいで、あとは、ちくわ天、ウインナー、シウマイ、たまご焼き、となっている。

ご飯の上にはのりがあって、これは、のり弁のシャケを鶏肉の揚げ物にかえたパタンじゃないのか?  という疑念が生じた。


のり弁みたいなものだろう。


が、のり弁ではなく、チキン南蛮なのである。


「チキン南蛮」でググってみると、出てくる画像はもっと鶏肉が多くて、鶏肉が主役なのである。

のり弁みたいな画像はなかった。






が、なんと言っても297円なのである。

これをチキン南蛮としていただいて、宮崎名物食べられてよかったよかった、と思うしかない。





のり弁みたい、どげんかせんといかん ! 

というのはコスト的に無理なのかもしれない。







次のご当地うまいもん弁当がどこの弁当になるのか?  楽しみです。









このシリーズのいつものパックに入ってます。
[新発売 !]のシールもついてます。








どうもこの鶏の揚げ物にかかるマヨネーズみたいなタルタルソースみたいなソースも
ググってみるとチキン南蛮にかかっているものみたいでした。
買った時間が弁当を作ってから経っていたのか、
ご飯もおかずも全体的なふっくら感が欠けていた。
297円でも、ふっくらしたものを食べたいス。